みゆにゃんぶろぐ

ゲーム(開発)/カラオケ/サイクリング/コーヒーの話題多め。最近は不定期更新。なるべく毎週更新したい

1月5日

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます

今年もみゆにゃんをよろしくお願いします

 

「素直」と「イエスマン」の違いは?

正月に彼氏さんとキャリアビジョンや未来予想図を作っていた時、あーだこーだ言っていたら、けんかになった

彼氏さんから「こうしてみたら?」「これやってみて」と言われて、自分はその行動にいまいち納得できなかったから「どうしてそう思う?」「やっても無意味では?」と言って、反抗(?)していた

別に反抗のつもりはなくて、納得できることはそうだなと思った

でも、彼氏さんの提案に対して質問や反抗ばかりしていたら、「もっと素直になったほうがいいよ」と言われた

その時、自分は思った

「素直とイエスマンの違いはなんだ?」と

自分の中では素直とイエスマンは同じ意味だと思っている。2つとも「反抗しない」という意味だと思っている。ただ、「素直」だといい響きで、「イエスマン」は悪い響きなのかなって、ただそれだけの違いな気がする

じゃあ、何でもかんでも素直になればいいのかって、それは自己がまるでないわけで、自分は彼氏さんの言うことをなんでも聞く操り人形なんかじゃない

思い通りになればいいという扱いはもう散々だった

そう思ったときにカチンときて、正月の間はずっと気分が悪かった

 

両者の違いがわからなくて、違いを検索したら、色んなことがわかった

両者の意味を辞書で調べてみるとこうなった

「素直」

1、ありのままで、飾り気のないさま。素朴

2、性質・態度が、穏やかでひねくれてないさま。従順

3、物の形などが、まっすぐで、ねじ曲がっていないさま

4、技芸などにくせのないさま

5、物事が支障なく、すんなり進行するさま

 

イエスマン

人の言うことに何でも「はい、はい」と言って、無批判に従う人

たぶん、今回の素直は2番に相当すると思う

たしかに自分の態度は穏やかではなかったと思うけど、自分の思いや気持ちに対しては全くひねくれていなかった。思ったことをそのまま言っていた

でも、彼氏さん的には「あーだーこーだ言ってる暇があるなら、とりあえずやってみろ」という感じだったんだろうなと思う

 

ネットで両者の違いを調べてみると、思ったよりもヒットした。みんな同じようなこと考えているんだな、と思った

調べると、以下のような違いが出てきた

・「素直」   は嫌なことは嫌だと言える

・「イエスマン」は嫌なことでも「はい」としか言わない

素直に関しては、辞書で調べた意味と矛盾してる。嫌なことを嫌というのは、ひねくれてるのと一緒では?

うーん……

 

色々調べると、よく出てくる言葉が「素直な人は成長する」だった

正直、「何に対して」素直な人が成長するのか自分にはよくわからない

「自分の気持ちに対して」素直な人なのか?

「人から言われたことに対して」素直な人なのか?

 

……こんな記事書いてると、彼氏さんあたりから「そんな細かいところ考えなくていいんだよ」とか言われそうだなぁ