読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆにゃんぶろぐ

ゲーム/おしゃれ/カラオケ/コーヒーの話題多め。毎週木曜日更新

3月16日

ゲーム(制作)

3月も半分が過ぎた。今月は特に過ぎるのが早い……

しかも今日はもう木曜日……少し前は月曜日だったんだけどなぁ(笑)

 

Unityでゲームを作ってみる②

先週の続き

今週の火曜日に1日かけて作って完成した

f:id:clover_0907:20170316223848j:plain

ロゴやタイトルもちゃんと作った

地味に苦労したのは、フェード処理がUnityでは標準にはないから作ったこと。Cocos2d-Xなら標準であるから楽なんだけどなぁ

あと、音が重ならない仕様が不便。ブロックが一気に消えたのに、音は1回だけしか鳴らないなど。Audio Sourceを追加すれば回避できるみたいだけど、たくさん追加しないと厳しいし面倒だからやめた

あと、シーン遷移時に音が消えてしまう現象の対策も苦労した。対策すれば、また新たな問題が出てきて大変だった……

とまぁ、色々あったけど完成してよかった。先週の木曜と今週の火曜の2日間で完成させた

 

そして今日はブロック崩し3D版を作ってみた

f:id:clover_0907:20170316225128j:plain

色つけただけなので見た目は残念感……(笑)

3DでもUnityの使い方は2Dとほとんど変わらないのがいい感じ

今のところ、パドル操作とボール移動、ブロックを崩して消えるところまでできてる。全部消しても何も起こらないし、音もエフェクトも何もなし

RigidBodyを追加すれば勝手に物理計算してくれるから楽だけど、反射は自作しないといけない。2Dのときは反射は全てvelocityのyを反転させてたけど、ほんとはこれだと不十分で(ボールが横から当たったときも上下反転なので挙動がおかしい)、今回はちゃんと作ろうと思った

どうしたら上下の時は上下反射、左右の時は左右反射できるんだろうと調べた。どうやら反射する面の法線ベクトルを求められたらあとはUnityの標準関数で反射ベクトルが求められると知り、四苦八苦しながら実装したらできた

あとは音つけたり、エフェクトつけたり、ゲームっぽくしたい予定