みゆにゃんぶろぐ

ゲーム(開発)/カラオケ/サイクリング/コーヒーの話題多め。毎週木曜日or金曜日更新

5月26日

先週、新しいめがねを買った。今までのめがねだとカジュアルライクなファッションには似合わないのでカジュアルライクでも似合うめがねを買った。けど、思えば自分はあまりカジュアルな服は着ないんだった……(笑)

 

カラオケ採点で気をつけてること

自分の今年の目標のひとつに「DAM精密採点DXでボーナスなしで96点を3時間以内で出す」がある。今までの最高得点が95点だったので、ついに1つ上を目指すことにした

毎年カラオケに関する目標はその年の3月くらいまでに達成してきたけど、今年に限っては5月に入っても達成できないままだった。しかも最近は調子が悪くて、定番曲でも93~94点で、95点すらなかなか出なかった

そんな中、先週ぼっちでカラオケへ行ったらついに目標を達成した!!

f:id:clover_0907:20170526225105j:plain

f:id:clover_0907:20170526225132j:plain

最近はずっと調子が悪くて(現に、前回の点数が91点……)十八番から外れてたPHANTOM MINDSで96点!

初めて95点を取ったときもこれだったなぁ……(笑)

ちなみに96点を取ったのは、入室してから1時間ちょっと。思ったより早くて自分でもびっくり(笑)

とりあえず今年の目標の1つ達成できてよかった

 

ここで自分がカラオケで採点するときに気をつけていることをまとめておく。DAM精密採点シリーズで高得点を取りたい人がいたら、参考にするといい……かも?

・音量はエコーとマイクは0にする。エコーがかかると音程がぼやける。ミュージックは大きすぎず小さすぎず。自分はいつもミュージックと声が同じくらいの音量になるようにする

・マイクはスイッチがあるやつは、歌ってるときだけスイッチオンにして、後はオフにする。雑音が入らないようにする

・音程:あまり歌いなれてない曲はガイドメロディ大にしてとにかく覚える。95点を狙うなら常に音程バーは金色以上に光らないと厳しい(例外除く)

・発声はおなかから出す。じゃないと苦しいし、すぐ疲れるし、のども痛くなる

・力んで歌うと音が外れるので、リラックスする。音程を覚えるくらい歌いこんでるなら、リラックス状態でも音程が合う

・地声で歌うとのどが痛くなるので、できるだけ裏声で歌う。裏声だと音程が低い曲だと難しいけど、練習すればできる

・安定性:ビブラートをかけまくればいい。ビブラート未満の震えは評価が悪くなるのでしっかりビブラートをかけること

・抑揚:音程が高いところは大きく、低いところは小さく。マイクを近づけたり離したりして調整。極端に抑揚をつけたほうがいい。抑揚をつけるときはいきなり大きくつけるのではなくて、徐々に大きくしたり小さくするといい

・しゃくり、こぶし、フォール:気にしない

ロングトーン:同じ音程でまっすぐのばす。音程バーが長いところでまっすぐのばすといい。長めの音程バーがない曲だとここは厳しい

・ビブラート:ビブラートができない人が多いみたいだけど、練習法としては音程を上下に揺らす練習をするといいと思う。最初は「あ~~ぁ~~あ~~ぁ~~」って感じで、慣れてきたら徐々に間隔を狭めて、最終的には「あぁあぁあぁあぁ~」てなればビブラートになってる。とはいえ、安定性のところでも書いたけど、細かすぎる震えだとビブラートだと判定されなくて安定性が下がるので注意

 

基本的に95点を狙いたいなら、音程正確率は88~90%じゃないと厳しいけど、その他のところで評価がよかったら音程85%でも95点は取れる。逆に、音程88%なのに他の評価が悪いと90点もあり得る(両方とも過去の経験談)

 

今年の目標も達成できたし、しばらくはPHANTOM MINDS以外でも96点が取れるように頑張ろうかなぁ