みゆにゃんぶろぐ

ゲーム(開発)/カラオケ/サイクリング/コーヒーの話題多め。毎週木曜日or金曜日更新

6月23日

先日、カラオケへ行ったら十八番の曲(PHANTOM MINDS)以外で96点が出た。毎年少しずつ点数が上がっているけど、これからは点数を1点上げることがいつもより難しくなりそう……

 

ひと段落して、これから

ゲーム大賞の応募も終えて、3月から続いていたゲーム制作がひと段落ついた

キリがいいので、新しいことを始めるには丁度いいなと思うので、何か新しいことを始めたいと思う

とはいえ、本当に新規から新しいことを始めるわけではなくて、以前やってたけどなんだかんだ三日坊主で挫折したことを再挑戦しようかなと思う。自分は基本的に挫折してまたやってみるを繰り返して勉強することが多い。独学でプログラミング勉強をしていた時は特にそう

1番にやりたいのは、DirectXの使い方の勉強。あとは3Dの勉強。他には設計とか

 

DirectXの使いかた

DirectXTKを使ったゲーム制作は(2Dなら)できるけど、DirectXをネイティブに使ってゲーム制作はしたことない。のでやってみたい

ほんの少しDirectX10/11をかじってみたけど、ほとんどDirectXTKと変わらない気がする。SimpleMathがないのが不便なところ(Vector3はDirectXならD3DXVECTOR3なるものがあるけど、正規化などの便利な関数がない……)

不便なところは自分で作ったらいいのかなぁ、とか色々考える今日この頃。いつかはDirectXでゲーム用フレームワークを作ってみたい(無謀かも)

 

〇3Dの勉強

行列とかはなんとなく理解してるけど、細かいところは全然理解してない

例えば、入力レイアウトとかなんだ?って思う

そういう概念的なところはきちんと理解しておきたいと思う

 

〇設計

最近、設計は大事だなとつくづく感じるし、彼氏さんにも「設計はしっかりしないとだめ」と言われる

基本的には同じことは書かないように気をつけているし、1か所修正すればほかの箇所も同じように修正しなきゃいけないようなことは極力しないようにしている(小さなプログラムやどうなってもいいコードは例外)

なので、最近は以前紹介した「ゲームプログラマのためのコーディング技術」を改めて読み直している。以前は後半の主にクラス設計の部分はあまり理解できていなかったけど、今は理解できる。でも読めば読むほど設計が難しいと感じる

例えば、本によるとシングルトンパターンを使ったら「デメテルの法則」に違反するから多用しないほうがいいとのこと。シングルトンパターンはグローバルに扱えてとても便利なのにorz

まぁ設計も臨機応変に対応すればいいと思うし、それがプログラマーの仕事だと思う

広告を非表示にする