みゆにゃんぶろぐ

日々思ったことなどを書いていきます。最近は不定期更新。なるべく毎週更新したい

7月13日

お久しぶりです。久々の更新

今回は現状報告と長くて重たい内容の話になります

 

就活やめたい

最近、事あるごとに精神的に体調不良になって、昨日今日と学校を休んでしまった

3年生になってから学校を休むことが多くなっているが、その理由は就活にある

 

先日、とある企業さんにお祈りをもらった

自分の中で自信もあって、面接が初めて通った企業だったから、お祈りをもらって正直とてもショックだった

 

就活を始める前までは、就活は自分にとって希望や夢が叶う楽しみイベントの1つだと思っていた

自分にとっての希望や夢というのは「ゲーム会社にプログラマーとして正社員で入社する」ことだった。それを叶えるために、勉強だってしてきたし、貯金もしてきた

けど、実際に就活が始まってみると、そう簡単には上手くいかなくて、作品送れば落ちるし、作品が通っても面接で落ちる

履歴書で志望動機が全然思い浮かばなかったり、面接で自分をよりよく見せるために盛ったり。それがめんどうだから、盛るのをやめたら落ちるし。もうどうしたらいいかわからない

 

自分が就活以前に勉強などを頑張ってこれたのは、小さな成功を積み重ねてきたこともあるし、「自分にはできる」と思っていたからだった

けど、就活に関しては成功なんてないし、お祈りくらってダメージ食らいまくりだし、到底自分にはできるなんて思えないからだった

自分自身のことは努力で変えることができるけど、就活は評価を決めるのは企業。企業を変えることなんてできない。だから難しいと感じるし、心が折れる

 

正直、もう就活なんてしたくない

就活するくらいなら、夢だって捨てていい

それくらいにもう疲れた

 

そもそも、自分が夢を持つようになったのは、「正社員になって自立しなきゃな」と思っていたからだった。正社員にならなきゃと思ってたのは「世間や他人に認めてもらいたい」と思ってたからだった

いつも自分は他人や世間の目線ばかり気にする

ほんとはそんなことしなくてもいいのに

ここで就活やめて、学校やめたら、「あいつ逃げたな」とかまわりのみんなは思うだろう。でも自分はもう疲れた。就活なんてやってられるか

 

ここまで読んで「メンタル弱いな」とか「就活で逃げるなんて」とか思う人もいると思う。でも自分はそういう人間。就活に挫折するような弱い人間なのです

 

 

ただプログラムが好きで、ゲームが好きで、それで仕事したかっただけなのになぁ